テーマ:金剛山

週刊 日本百名山 改訂新版<金剛山・千早本道>

朝日新聞出版より「週刊 日本百名山 改訂新版」が全80巻で登場しました。 2008年1月から発売されていた「最新版 日本百名山」の50号と2002年1月より発売されていた「続・日本百名山」30号シリーズの改訂新版だそうです。 各山を写真や図解で直観的に分かるように解説されています。共通した本文の内容は・・・ ●深田久弥…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

好晴の祝福<大峰山脈・釈迦ヶ岳&金剛山・千早本道>

4月23日大峰山脈・釈迦ヶ岳に行ってきました。4月16日(日)、4月22日(土)の金剛山の様子と共に公開したいと思います。 <4月16日 金剛山> 午前中は門真試験場で免許更新。門真在住のメリットを感じるのはこの時ぐらいです。帰宅後夜勤明けの山のまこと金剛山へ。 12時56分まつまさ下駐車場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十国国見台<明神山&金剛山・千早本道>

翌日に第43回大阪府チャレンジ登山大会を控えた4月8日。山のまこは仕事。私も午前中の所用が済んで午後から軽く調整できる時間ができました。 <4月8日 明神山> 以前金剛山の帰り車中のラジオで「明神山」という山が紹介されていました。奈良県北葛城郡王寺町にある低山だが、山頂から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第43回大阪府チャレンジ登山大会<葛城市ゆうあいSTふれあい広場 ~ 金剛山>

2017年4月9日(日)。私たち は『第43回 大阪府チャレンジ登山大会』に参加してきました。午前6時02分葛城市ゆうあいステーションふれあい広場を出発して12時23分中級ゴール(金剛山・ちはや園地)まで踏破。 今回もお世話になった大会関係者の皆様、誠にありがとうございました。大会に出場…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

四月のしろがね<金剛山・千早本道>

3月25日、26日、4月1日、2日金剛山に行ってきました。 <3月25日 金剛山> 午前8時12分まつまさ下駐車場を出発。ルートは千早本道往復です。山頂8時53分で気温0度。下山終了9時40分でした。 『国見城址広場』 山のまこが夜勤なので短時間の行動です。コンデジを自宅に忘れたのでスマホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情緒の道<金剛山・寺谷ルート~ダイヤモンドトレール~紀見峠&千早本道>

3月18日(土)大阪府チャレンジ登山大会の練習で金剛山よりダイヤモンドトレールを辿り紀見峠間を歩いてきました。 <3月18日 金剛山~紀見峠> 午前6時00分ババ谷前駐車場を出発。ルートは登りが寺谷ルートで山頂6時59分。気温マイナス1度。 ダイヤモンドトレールを縦走して紀見峠で折り返し、千早峠から五條林道を下ってくる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アドベンチャーレースに生きる!<金剛山・千早本道>

田中正人(著)×田中陽希(著)「アドベンチャーレースに生きる!」(山と渓谷社)が今年2月に発売されようやく読破しました。 「日本百名山ひと筆書き」「日本二百名山ひと筆書き」の人力走破を達成した田中陽希さんが所属するアドベンチャーレースチーム「EAST WIND(イーストウインド)」。その創設者であり、キャプテンの田中正人さんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬春の境界<金剛山・県境尾根~大和葛城山・ダイヤモンドトレール&千早本道>【後編】

『大日岳』 山頂付近登山道はアイスバーンの箇所があり足の置き場を慎重に選びながら進みます。転倒してもまるで何事もなかったように直ぐに立ち上がり先に進みます。久々の大日岳ですが樹木に少し霧氷がみられました。 『太尾塞跡』 太尾塞跡まで下りてきました。ガンドガコバ林道の方に進みます。 『県境尾根』 林道を進んでいると県境尾…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬春の境界<金剛山・わさび谷&ダイヤモンドトレール>【前編】

久々の「コン・カツ」 今年も大会の季節がやってくる 2月後半も金剛山に行って来ました。平成29年4月9日(日)第43回大阪府チャレンジ登山大会が開催される予定で私たちも出場できるよう準備していきたいと思っています。 <2月19日 金剛山> 関東ではすでに春一番が吹いたそうで暦の上ではもう春…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山の運動生理学とトレーニング学<金剛山・千早本道>

回数登山は何メッツの強度なのか 山のまこが分厚い書籍を買ってきました。「登山の生理学とトレーニング学」というタイトルで総ページ数は700ページを超えて価格も2700円 著者は山本正嘉氏で南米やヒマラヤの海外高所登山経験の豊富な大学教授の方のようです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女人堂跡めぐり【後編】<高野山 弁天岳&金剛山・千早本道>

女人道をしばらく登っていくと祠が見えてきました。 『弥勒峠』 案内板23 が設置してあります。女人道を少し上がると「大峰口女人堂跡」です。ここまであった単独登山者の足跡がありませんでした。推測ですが、弥勒峠から谷沿いに下ると刈萱堂方面にショートカットできるのでおそらく先行者はそちらに下ったと思われます。 『女人道』 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女人堂跡めぐり【前編】<高野山・不動坂~女人道>

1200年歩みを止めない道 聖俗の結界から御廟を目指す 1月28日(土)高野山に行って来ました。はじめ山のまこの職場の上司・Oさんをお誘いして高野山町石道を歩くつもりでしたが、多忙なOさんが不参加となってしまいました。 平成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

粉雪の舞う季節<金剛山・ツツジオ谷&千早本道>

氷の芸術は未完でも今後に期待 1月20日ごろは二十四節気「大寒」だそうです。普段は暖房の傍にいるので寒さの耐性が全然上がりません。少しでも鍛える為に、1月21日(土)、22日(日)金剛山・回数登山に行ってきました。 <1月21日 金剛山> 午前8時35分まつまさ下駐車場を出発。ルートは登…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

枚方最高峰<サンドイッチ山&金剛山・千早本道>

寒空の下 枚方一高いサンドイッチ山へ 日本列島に大寒波がやってきた今週末。大雪のよる公共交通機関の乱れ、道路の通行止がありましたが、1月14日(土)はサンドイッチ山、1月15日(日)は金剛山に行ってきました。 <1月14日 サンドイッチ山> 『倉治公園』 門真の自宅から第二京阪沿いに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一陽来復<金剛山・千早本道>

2017年 本年もよろしくお願い致します 2017年が始動しました。今回も1月2日、3日、8日、9日金剛山に行ってきた様子を公開したいと思います。 <1月2日 金剛山> 午前8時26分まつまさ下駐車場を出発。ルートは千早本道往復です。山頂9時13分で気温1度。下山終了10時21分でし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

登山十年<金剛山・郵便道&千早本道>

私たち夫婦が登山をはじめて今年2016年で10年を迎えました。まだまだ山のことが分からなくて成長も乏しいですが、山が好きな気持ちは変わっていません。 2016年を振り返ると入山日数は80日あまり。毎月金剛山・回数登山を継続してきました。山のまこと休日を調整して千早本道には数えてみると年間61回通いました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天空の聖地へ<高野山町石道&金剛山・千早本道>

今年最後のロングトレイル 3年ぶりに町石道を辿り「天空の聖地」へ 諸事情で忙しくブログ更新をさぼっておりましたが、12月17日(土)高野山町石道を歩いて高野山に行ってきました。今回も12月上旬の金剛山の様子とあわせて公開したいと思います。 <12月3日 金剛山> まつまさ下駐車場を午前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たどり来て、未だ山麓<金剛山・千早本道>

11月後半は金剛山・回数登山に通い続けました。今回は11月19日、20日、26日、27日の様子を公開したいと思います。 <11月19日 金剛山> 午前8時19分まつまさ下駐車場を出発。ルートは千早本道往復です。山頂9時03分で気温11度。下山終了9時52分でした。 『千早本道』 落葉が増えて全山落葉モードでしょうか? …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新雪の奥飛騨<北アルプス・西穂高口&金剛山・千早本道>

11月12日(土)~13日(日)岐阜県の奥飛騨温泉郷・中尾高原「焼乃湯」へ山のまこのお祖母様・F子様をお誘いして3名で行ってきました。 11月6日(日)金剛山の様子と共に公開させていただきます。 <11月6日 金剛山> 午前8時07分まつまさ下駐車場を出発。ルートは千早本道往復です。山頂…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

裏行場へ<伊勢山上&金剛山・千早本道>

<10月30日 伊勢山上(続き)> 『達磨岩』 伊勢山上の表行場を終えて2組表行場へ行く入山者をお見かけしました。裏行場へは境内を仁王門の方へと戻り下流に向かいます。「達磨岩」という岩場が見えてきました。橋を渡り民家の横を進むと裏行場の入口がありました。 『油こぼし』 裏行場上り口にも「油こぼし」があります。表行場の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大地のエネルギー<伊勢山上&金剛山・千早本道>

10月29日(土)金剛山、10月30日(日)は三重県松阪市の伊勢山上に行ってきました。 <10月29日 金剛山> 夜勤明けの山のまこを職場まで迎えに行き金剛山へ。 まつまさ下駐車場を午前9時04分に出発。ルートは千早本道往復です。山頂9時47分で気温10度。下山終了10時37分でした。 『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天空の挑戦者 トランスジャパンアルプスレース2016<金剛山・千早本道&寺谷~文殊尾根>

(参考 富山平野から見た剱岳) 山スポーツ誌のJ-TRAILより「天空の挑戦者 トランスジャパンアルプスレース2016」が刊行されました。普通の本屋では販売されていないのでインターネット予約&購入となりました。 2年に一度開催される「トランスジャパンアルプスレース2016」はNHKの放送もありました。日本海側の富山をスタートして…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山女日記<金剛山・千早本道>

秋の夜長は読書・・・というには日中まだ暑い日が続いていますが、温泉マンもっちー様に教えていただいた 湊かなえ著「山女日記」を読んでみました。 山を題材にした7+1つの物語の連作です。それぞれ主人公の視点で一話完結で話が進んで行きます。 今まで湊かなえさんの著書を読んだことがありませんでした。登山経験のある湊さんの描写は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

A2 Care 50ml スプレータイプ<金剛山・千早本道>

A2 Care 除菌 消臭剤を登山用具店でみつけました。高価な割にはボトルに少量しか入っていないにも関わらず、つい購入してしまいました アルコールや塩素系ではないので肌に触れたり、口に入ってしまったときの安全性が高い。 見た感覚は無色・無臭で「MA-T」という 水と同じくらい低刺激の水溶液(精製水 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山外来へようこそ<金剛山・千早本道>

あなたの知らない遭難リスク 日本初の国際山岳医が語る登山知識 山のまこが「登山外来へようこそ」という書籍を購入したので私も読んでみました。 心臓血管センター北海道大野病院(札幌市西区)に「登山外来」という医療機関があるそうです。担当医は日本初の国際山岳医…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

激走!日本アルプス 超人たちの4年後~TJAR2016~ <金剛山・千早本道>

(参考 中央アルプス 宝剣岳) 「ザ・プレミアム 激走!日本アルプス 超人たちの4年後~トランスジャパンアルプスレース2016~」がBSプレミアム 9月24日(土) 21時~ 放送されるそうです。 リオ五輪や高校野球などで今夏で賑わってた8月上旬。日本アルプスで繰り広げられていた激闘に密かに注目していました。連日TJARのホーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白山余話<金剛山・千早本道>

2009年9月 7年前に白山へ行った時の写真を見返していました。今回白山に登ってみて魅力的な山というのは変わりませんが、余計なことながら思い出や気がついたことをいくつか挙げてみたいと思います。 ●お寺のような神社 『平泉寺白山神社 御前峰御本社』 平泉寺白山神社は福井県勝山市の国史跡。白山開山・越前出身の泰澄上人が開いたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪天狗の庭<火打山&金剛山・千早本道>【後編】

『火打山山頂』 雨が降っており、写真を撮影したらわずか6分ほどで下山開始です。笹ヶ峰の登山口まで辿ってきた道を戻ります。 雨が断続的に降っていますが、多くの登山者の方が山頂を目指して登って行かれます。道を譲っていただいた皆さん、ありがとうございました。 朝から何度か試みていましたが下山途中でようやく携帯電話が繋がっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

グレートトラバース2 日本2百名山ひと筆書き<金剛山・千早本道>

2014年10月に日本百名山ひと筆書きを達成したプロアドベンチャーレーサー・田中陽希さんが今度は日本二百名山ひと筆書きに挑戦。2015年5月25日 北海道宗谷岬を出発して2016年1月1日 鹿児島県佐多岬にゴール。総距離8000km以上、徒歩と海峡をシーカヤックで222日かけて踏破。その旅の軌跡が書籍として出版されました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more